アンコールクッキーから農業に転身した『マダムサチコ』の カンボジア日記

カンボジア、世界遺産アンコールワットのある町シェムリアップで、カンボジアの女性たちの雇用の場を作ろうという想いから、2004年にお土産物屋『アンコールクッキー』を創業。12年間にわたり社長として事業を牽引し年商3億円の事業に発展させる。2016年にアンコールクッキー社の体制を変更し、新経営陣に運営を託し、新たな夢へ挑戦中。アンコールクッキーの原材料をカンボジア国内に追い求める中でたくさんの農家の人たちと出逢い、カンボジアの農業がなぜ魅力的な産業になれないのか、なぜ私たちの食を支えてくれている農家の人たちが選択肢のない貧しい生活を強いられるのか、カンボジアの主産業である農業をもうかる産業にできないのかという想いがわいてきて、40ヘクタールの農園をシェムリアップ近郊に所有し、農業の6次化によって出稼ぎにでなくても生まれ育った村で家族と共に暮らせる幸せを実現できる村づくりを目指して奮闘中。シェムリアップ暮らしも早18年目。すっかりカンボジア感覚になっている日本人の目線で、カンボジアからフレッシュな情報とカンボジアの日常をつづるブログ。

2017年04月

昨日の夜の暴風雨で、ファームのあるSvayChek村は大変な被害を受けました。

家が倒れたり、人も亡くなったそうです。
image


image


image


私たちのファームも。

バナナの木も倒れて
image


マンゴーも倒れ
image


この間植えたばかりのパイナップルも
image


畑のトウモロコシも倒れて
image


ファームの野菜や果物、建物も被害を受けました。
自然の前には太刀打ちできない、ただ見てるしかできないですね。

借金して農業をしてる人たちは収穫物で次へ回そうとしてるのに、すべてを一夜で無くしたら途方にくれるしかない。

でも私たちはこの自然と共存していくことによって生かされているし、共存していくしか生きていく方法はない。

こんな暴風雨が起きても1000年近く倒れないアンコールワットのように、力強い産業をつくろうと思う。

畑の中でちょっとみんなで集まれる場所があるといいね〜っていってたら、あっという間に出来上がったキュートな休憩所💕


image



なんでも作っちゃう。さすがだな。

image



そして私の趣味にえ〜って思っているだろうけど、かわいい色にしてくれました。

image


すこーしすこーしすこーしずつ、動いてるファームが嬉しいな。

image

最近もらいものが多い。

しかも普通はあまりもらえないようなものが多くて面白い。

ある日突然、
「さちこさん、ニワトリあげます」というメールが届いて、「最近夜はどこを徘徊してますか?そこに行きます」と。

酔っ払ってるところにニワトリさんを、しかも生きているニワトリさんを持ってきてもらってもビビるよ。

庭でニワトリを飼ってたけど引越しするので誰かもらってくれないかな〜と考えてたら幸子さんを思いついたと。

ニワトリあげるよって突然言われる人もなかなかいないよな〜って思ったらなんだか楽しくなった。

image



ニワトリさんはファームのメンバーたちがお迎えに行き、無事に我が家にひきとられ、立派なお家も新築?されて元気に暮らしています。

手づくりの立派な鶏小屋
image



また別の日に、いつものところで飲んでいたらばったり会った方に
「あー、幸子さん、長靴いりませんか?」と(笑)

日本から持ってきたけど、ずっと使っていない長靴があって処分しようと思ったけど、幸子さんなら使うんじゃないかって思ったんです〜とのこと。

つい1年くらい前までは8センチヒール履いてシェムリアップの町を闊歩してたのに。。。。長靴履いている姿、誰も見たことないはずなのに。。。笑

みんなに思い出してもらえることは有難いし、幸せなこと。しかもイロイロもらえて嬉しい(^^)

みなさん、不用品があったらどうぞご一報ください。

自分の備忘録のためにも今年はもっとブログの更新を頻繁にしよう。

今日バンコクでホテルにチェックインしたら、メンバーだからかお部屋をアップグレードしてくれた。
最上階、しかもクラブラウンジのあるホテルだから、夕方からラウンジでゆっくりお酒とおつまみを楽しませてもらって、予想外のできごとにハッピーな気分でいっぱい。

でも、同じく今日、あるミーティングで先方の予想外の発言に心がかき乱された。えー、ありえないでしょ。。。って気分。。。
それでもよく考えてみると、私が先方のオファーにありえなーい!と思ってるってことは、先方も私のオファーにありえなーい!と思ってるんだろうな。
自分が感じてるってことは相手も同じように感じてるってことが多い。

結局、自分の常識が正しいって思ってるから心がかき乱されたり、えー。。。。って心が落ちたりする。
相田みつを的にいえば、『落ち込んだっていいじゃない、心がかきみだされたっていいじゃない、人間だもの』って
感じだけど、やっぱり落ち込まないでスルーしていけるほうが私は自分の生き方としていいなと思う。

イライラするとか、落ち込むとか、自分が嫌いな感情と向き合うのってすごく労力がいる。それよりもハッピーな気持ちのほうが周りにも笑いをもたらすことができて、みんなが笑ってる顔見てさらに自分もハッピーになる。

というわけで、今日はありえないサプライズがプラスにもマイナスにもあった一日だったけど、結局は出来事は出来事でしかなくて、そこにハッピー!という感情を与えているのも、最悪だ。。という感情を与えているのも、自分自身なんだよね。起きた事実は事実でしかないのに、それがハッピーにもなり、ストレスにもなる。
何が起きてもその出来事によって感情がマイナスに揺さぶられることなく、相手の常識だったり、起きた事象をただそのまま、あるがままに受け止められるようになろうって決めた日。

決めた未来は実現するから、今日そう決めたらそうなる。

ハッピーなラウンジでの夕食。大好きなもののオンパレード。
photo







このページのトップヘ